2009年04月22日

そばレストラン 玄穣(げんじょう)

そばレストラン 玄穣 そばクレープIMG_0727.jpg北海道新得町 『そばレストラン 玄穣(げんじょう)』

そばクレープ 3切 200円
(鴨肉とそばみその包み揚げ)



・店舗情報
 店名 玄穣
 TEL 0156-64-5888
 住所 北海道上川郡新得町基線102番地
posted by カモカン at 09:23| Comment(63) | TrackBack(0) | その他鴨料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月11日

加賀屋の治部煮

金沢加賀屋合鴨の治部煮1580円.jpg合鴨治部煮1580円。
石川県七尾市和倉温泉加賀屋。

旨い。鴨の味もカモカン好み。

合鴨治部煮 レシピ(写真とは違います)
○材料 4〜5人分
 合鴨ムネ肉 500g
 ホウレン草 1束
 ナス 2本
1) 出し汁 
・出し汁 1/2から1カップ
・酒 半カップ
・砂糖 大さじ1
・みりん 大さじ1
・醤油 大さじ4
塩 ワサビ サラダ脂 少々
塩 適量
薄力粉 大さじ1

○作り方
1)合鴨は余分な脂肪を取り、そぎ切りにして薄力粉をまぶす。
2)ホウレン草はゆでてから水気を切り長さを切りそろえます。
3)ナスは半分に切り、5cm長さに切って、油で揚げる。
4)煮汁を煮立て、1)を加えて2)と3)を加え、煮る。
5)器に盛り付け、ワサビを添える。

posted by カモカン at 08:48| Comment(0) | TrackBack(2) | 和食の鴨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月05日

福島県白河市 茅の器の鴨汁蕎麦

福島県白河市茅の器.jpg
店の名  蕎麦釜処 茅の器 (かやのうつわ)
TEL    0248-23-1882
住所   福島県白河市新白河1-204

食べたのは、鴨汁蕎麦1300円。

素晴らしい器に盛られた鴨肉は岩手産。やっぱり国産は旨い。
posted by カモカン at 19:14| Comment(2) | TrackBack(1) | 鴨南・鴨セイロになった鴨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月23日

北海道千歳 そば直庵 かもざる

千歳 そば直庵 かもざる1000円.jpg

昼はやっぱ鴨セイロでしょと言うことで、北海道は千歳の”そば直庵”のかもざる。

え〜、ここではかもざるって言うんだぁ〜。

そば直庵のかもざるは1000円。

店名 そば直庵
電話 0123-28-8288
住所 北海道千歳市若草3丁目2-11

ちょい辛味の効いた大根が鴨と会う。

めちゃカモカン好みの蕎麦だった。

わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

posted by カモカン at 09:55| Comment(2) | TrackBack(3) | 鴨南・鴨セイロになった鴨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月08日

十勝千年のもり ほおの木のかもせいろ

十勝千年の森 ほおの木かもせいろ1500円.jpg
昼はやっぱり鴨セイロということで。

帯広から30分ほど西へ行くと、山の中に十勝千年の森はある。

そこの「合掌造り茶屋 ほおの木」で、かもせいろを食べた。

そばが美味しかった。カモカン好み。自社栽培のキタワセ蕎麦使用。

白川郷にありそうな合掌造りのそばやは大好き

『この建物のルーツ』によると、1887年(明治20年)に富山県の民家として建てられ、1972年に帯広市内の公園へ移築され、それを2003年12月に『十勝千年の森』が買取茶屋として復元したとある。

わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)
posted by カモカン at 09:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 鴨南・鴨セイロになった鴨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月14日

佐呂間で鴨セイロ

佐呂間で鴨セイロ700円jpg.jpg

ちょうど昼時。通りかかった街が佐呂間町。

蕎麦屋を探していたらありました。名前が『そば屋』。なんのこっちゃ。

まぁ、いいやと言うことで、中へ入ると、鴨なんばんはあるのにセイロがありません。

で、物は試しと「鴨セイロありますか」と聞くと、「え〜、できますよ」と。ありがたい。

さっそく注文。でも鴨なんばんが700円。

せいろもおおきな期待は?。

んでもって、やっぱり。

輸入でしょうね。お上さんに聞いても解りませんでした。

「業者が気って持ってくるんで、解りません」とのこと。

そばは美味しいのに、惜しい!!

もうやだ〜(悲しい顔)ふらふら
posted by カモカン at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 鴨南・鴨セイロになった鴨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月28日

合鴨ロース 鴨なんばん用

丸大ハム 合鴨ロース 鴨なんばん用.jpg丸大ハム 合鴨ロース 鴨なんばん用

言いたくないけど、カモカンは・・・・・。

中国産にしかない、臭みがたっぷり。

2/3残した。

原材料
合鴨肉 砂糖 しょうゆ 食塩 みりん でん粉 醸造酢 香辛料 ポリリン酸塩Na 酒精 酸味料 調味料(アミノ酸等) 酸化防止剤(ビタミンC) グリシン カラメル色素 増粘剤(キサンタン) 発色剤(亜硝酸Na)(原材料の一部に卵、小麦を含む)

がく〜(落胆した顔)ちっ(怒った顔)ちっ(怒った顔)

posted by カモカン at 09:10| Comment(6) | TrackBack(2) | 鴨を使った商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

美唄市 匠庵 鴨せいろそば

美唄市 匠庵 鴨せいろそば1000円.jpg北海道美唄市 匠庵(しょうあん)
鴨せいろそば 1000円

どこのお蕎麦屋さんも、当然ながら、そばの産地は幌加内とか浦臼とか産地は書いている。

ここ匠庵は、北海道と茨城とを混ぜているようだ。

これは了解。

でも、ちょっと残念なのは、どこの鴨かと産地を聞いたとき、「たぶん本州です」と。

間違いなく国産を。

でも、そばは美味しかったので、まぁいいか!

わーい(嬉しい顔)ふらふらふらふら
posted by カモカン at 08:58| Comment(0) | TrackBack(1) | 鴨南・鴨セイロになった鴨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月04日

小樽 藪半 鴨セイロ

小樽 蕎麦屋  藪半 鴨せいろ.jpg

玄関、そして中、メニュー、接客、全てがすばらしい。

それなのに、二つばかり。

まず、鴨肉は台湾産。なんでだろぉ〜。

もう一つ、厨房から怒鳴り声が聞こえた。若い人が「申し訳ありません」と。

そのときのお客さんは10人ほど。全部に聞こえたはずだ。これは気分の良いものではない。

まぁ、それはともかく、味もカモカン好みだ

がく〜(落胆した顔)もうやだ〜(悲しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)
posted by カモカン at 15:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 鴨南・鴨セイロになった鴨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月01日

石狩市花川 そば処民田 鴨せいろ

石狩市 民田 鴨せいろ1200円.jpg石狩市花川 民田 鴨せいろ 1200円

渡辺克己著の『続 北のそば屋さん』を見て、石狩市花川の『民田』へ寄る。

メニューには鴨せいろが乗っていない。

いちおう確認すると、ありますとのこと。

「田舎にしますか、更科にしますか」と聞かれ「更科でお願いします」。

『ん、これやぁうまい』と感動の一瞬。これが良くて同じものを食べるのだ。

 そば処 民田
     北海道石狩市花川南8-1-111
     0133-73-4764
営業時間 11:00〜20:00
     金曜定休

わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)
posted by カモカン at 08:25| Comment(0) | TrackBack(1) | 鴨南・鴨セイロになった鴨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。